【表彰報告】グローバル・アワード受賞#WiredAudiAwards

弊団体の理事、秋間建人(Takehito Akima)が「日本を代表するイノヴェイターを選出する“NEXT INNOVATOR”」の11人に選ばれ、栄誉あるWIRED Audi INNOVATION AWARDを受賞致しました。

2016年12月6日(火)授賞式での様子

■WIRED Audi INNOVATION AWARDとは

http://wired.jp/wired-audi-innovation-award/

(Webサイトより抜粋)

「未来の日本、未来の世界をつくる」をテーマに、様々な領域で独創的なアイデアとヴィジョンを持って新しい試みを続ける人々(イノヴェイター)に光をあて、その存在を広く発信するとともに、彼らのヴィジョンと共鳴し実現を目指す人々をつなげる機会を創出するプロジェクトです。

また本アワードは、世界5カ国で活動する『WIRED』がそれぞれの国で展開し、各国のイノヴェイターを世界に発信するグローバルアワードです。

弊団体の理事の秋間が“NEXT INNOVATOR”としていただきましたAwardは、“世界に知らしめるべき「未来をつくる」科学者、起業家、発明家”をWIRED誌の読者から公募し、その中からWIRED編集部とAudi社が選んだ11名の一人としてのAwardです。

弊団体は、遠州地域を中心とした地域社会と地域の子供達の為に、スポーツを通じた社会貢献活動を行い、それをもって多文化共生の社会、共創力のある地域社会の実現に寄与することを目的とし、その目的に資するための手段として、社会課題解決型のプロ野球球団の創造に向けて活動しております。

弊団体の考える「社会課題」とは、シンポジウムを通じて考える機会を設けております「LGBT(性的少数者)等へかかる人権の問題」や「オリンピック競技大会のよい遺産(レガシー)」など、スポーツが果たすべき役割や機能を持って解決が臨める課題を指しております。

日頃から発信しているメッセージの価値について、第三者から評価され、アワードを受賞したことは大変に意義のあることと受け止め、本人はもちろん団体一同これからも、これまで以上に邁進して参ります。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square